謎多き「ずっと真夜中でいいのに。」の魅力をご紹介

「ずっと真夜中でいいのに。」にがっつりはまっているので記事にしてみることにしました。

と書いてみると「ずっと真夜中でいいのに。」を知らない人からすると、単なる夜型人間の話みたいですよね。

ということで今回はそもそも「ずっと真夜中でいいのに。」とは?というところから、魅力とおすすめの曲をご紹介していきたいと思います。

ずっと真夜中でいいのに。とは

ずっと真夜中でいいのに。」とはYouTubeに突如現れた音楽ユニットです。
通称「ずとまよ」と呼ばれています。

正式メンバーはボーカルのACAね(あかね)さん一人です。

この投稿をInstagramで見る

🐭

ACAね (ずっと真夜中でいいのに。)(@zutomayo)がシェアした投稿 –

ACAねさんは女性ボーカリストで、顔出しはしていません。
そしてめちゃくちゃ歌がうまくて、ギターも弾けます。
YouTubeライブで生で歌っているのを聞いたことがあるのですが、とにかく歌がうまくてびっくりしました。

またACAねさん以外にも様々な作曲家やアニメーターと共同で作品を作っており、実力のあるクリエイターによる作品の数々が人々を引き付けています。

魅力的なMVがたくさん!

ずっと真夜中でいいのに。では曲の魅力を最大限に引き出す魅力的なMVがたくさんあります。

MVは2018年に発表した「秒針を噛む」から、2018年に3つ、2019年に6つとハイペースでMVが作られています。
ちなみに2020年は7月時点で「お勉強しといてよ」の1つですが、これもずとまよの世界観全開で素晴らしいMVだと思います。

MVは基本的にアニメーションになっているのですが、この独特の世界観が曲とマッチして、ずっと真夜中でいいのに。の魅力になっているんだと私は思います。

それではいくつかおすすめの曲をご紹介します。

秒針を噛む

秒針を噛む」はずっと真夜中でいいのに。が2018年6月4日に初めてYouTubeにアップした曲です。

ボーカロイドクリエイターのぬゆりさんとボーカルのACAねさんが作詞・編曲を共作、アニメーターのWabokuさんがアニメの作成をしています。

このMVがアップされてから約1週間で20万再生、記事を書いた2020年7月現在では5,800万再生を達成しています。

完全に無名なずっと真夜中でいいのに。を一躍有名アーティストにしたすごい曲です。
MVを見ていただければ、多くの人がひきつけられたのも納得できると思います。

あと、コード進行が丸の内進行っぽいです。

ヒューマノイド

「ヒューマノイド」はボカロ曲のようなメロディーの曲です。
キャッチ―なメロディーなのですぐに耳に残ります。

ちなみに最初の呪文のようなところはアラビア語やスワヒリ語などが混ざっているらしいです。

「レイラサイダ サブアッタッシャル マラハバ マッサラーマ マダ レイラサイダ サブアッタッシャル マラハバ マッサラーマ マダ」
という歌詞らしいです。

勘冴えて悔しいわ

MVではないのですが、私がめちゃくちゃ好きな曲なのでご紹介します。

キャッチ―なメロディーに不穏な歌詞、畳みかけるようなACAねさんの歌い方がめちゃくちゃ好きです。

サビ前の「着いた 吐いた ツイッター呟く」や「難関 難解 何階 間違う」といった言葉遊びもおしゃれでいいです。
またピアノの暴れ具合も歌詞とマッチしてます。

お勉強しといてよ

「お勉強しといてよ」は2020年8月5日に発売予定のアルバム「朗らかな皮膚とて不服」に収録予定の曲です。

サビの裏声のところはthe ずとまよの曲って感じで最高です。
これも丸の内進行な気もするんですが、どうですかね?
とにかく好きです。

ちなみにYouTubeのコメント欄にずとまよの公式アカウントが「1米」「煮込め」とコメントしています。かわいい。

これは次のアルバムもかなり期待できます。

まとめ

今回はMVがある曲を中心にご紹介しましたが、他の曲もめちゃくちゃいい曲ばかりです。
興味を持っていただけた方は公式YouTubeチャンネルなどからぜひチェックしてみてください。

コメント