いつもと違う今だからこそ聞いてほしいスカパラの新曲「倒れないドミノ」

今回は大変な今だからこそぜひ聞いてほしい曲があって記事を書きました。

それが、東京スカパラダイスオーケストラ「倒れないドミノ」です。

「倒れないドミノ」はFMラジオ局「J-WAVE」の「GOOD MUSIC, GOOD VIBES」というキャンペーンのキャンペーンソングとして書き下ろされた曲です。

今回のテーマソングのテーマは、
『不安を煽らず、冷静に、思いやりを持って、前向きな放送を…いつもと違う時も、いつもの声と音楽で』
という内容でJ-WAVEから依頼されたそうです。

電波を通じてラジオでつながるときと同じように「空でつながる」ことをテーマにバリトンサックスの谷中さんが作詞されています。

ちなみに歌われているのはドラムの茂木さんなのですが、こんないい声されてたんですね、知らなかったです。

リリックビデオではドミノがどんどん起き上がっていく、まさに「倒れないドミノ」になっています。
明るい曲調、とっても前向きな歌詞と合わさって、今の状況に負けずに頑張っていこうと思えるような映像になってますよね。


私は曲の中で
倒れるためのゲームじゃない 倒れないドミノ ここで食い止めるぜ
という言葉があって、しんどくても今が踏ん張り時だなと感じました。


今はとにかく大変な時期ですが、必ず状況は改善します。
その時までみんなで何とか踏ん張っていきましょう!

コメント