充電して何度も使える ANSOLO 電気カイロ

寒い日を乗り切る強い味方として昔からカイロが使われていますが、現代では繰り返し使える電気カイロという物があります。
ですがこれ、Amazonなどで見ると種類がありすぎてどれを選んだらいいかよくわからない状況になっています。

そこで今回は、実際に使ってみておすすめな「ANSOLO 電気カイロ」をご紹介します。

仕様

ANSOLO 電気カイロはその名の通り充電することで繰り返し使うことのできるカイロです。
主な仕様は以下の通りです。

  • 素材   アルミニウム合金+ABS+PC+リチウム電池
    バッテリー容量 5200mAh
  • サイズ  104×53.5×29mm
  • 重量   約132g
  • 充電時間 2~3時間
  • 動作時間 4~8時間

色はピンク/ブルー/ブラックの3色展開です。
またメーカー保証が購入から1年間ついています。

セット内容

ANSOLO 電気カイロのセット内容は以下の通りです。

  • 電気カイロ(本体)
  • 充電ケーブル
  • USB-C変換アダプタ―
  • 取扱説明書
  • フレンズバック
  • 認証マック(写真には入れていません)

電気カイロ本体がぴったり入る大きさの袋が付いており、持ち運びに便利です。

また付属の充電ケーブルに使用できるUSB-C変換アダプタ―が付いているのは、この価格帯ではうれしいです。
これを使うとUSB Type-Cからも充電ができるようになります。
徐々にType-Cのポートも増えてきているので一つ持っていると便利ですよ。

使い方

使い方はいたって簡単で、本体についている唯一のボタンを長押しすることで電源が入ります。
またこのボタンを押すたびに、温度を3段階に調節することができます。

ボタン横のLEDが点灯している数によって温度がどれに設定されているか確認することができます。
高温に設定すればカタログスペックでは50℃台まで発熱するので、かなり暖かくなります。

使用可能な時間は温度によりますが4~8時間です。
フル充電しておけば外で1日使っても、そこまで充電切れにはならないのではないでしょうか。

充電もシンプルで、付属のケーブルを差し込めば充電できます。
2~3時間でフル充電できます。

使ってみて

まず使ってみて驚いたのは、電源を入れてから温かくなるまでの時間がめちゃくちゃ短いです。
数秒で色のついている部分が温かくなるので、ちょっと寒いなと思ったときにすぐ使えるのはうれしいですね。

また電気カイロはライトが付いていたり、モバイルバッテリーとして使用できるものなどありますが、ANSOLOの電気カイロはシンプルにカイロとしての機能のみになっています。
そのため構造がシンプルで、安く小型にもできているのでカイロ機能を求める人にはぴったりだと思います。

私は結構こういう電化製品とかのレビューをするときに「良い点・悪い点」という書き方をするのですが、これに関しては悪い点が特に思いつかなかったです。

まとめ

電気カイロ気になっているけどどれを買ったらいいかわからない!という方には間違いなくおすすめできる製品です。
私結構冷え性なのですが、PCの横に置いておいてデスクワーク中に使うだけでもかなり寒さを軽減できていると思います。

そこまで高価なものでもないので、ぜひみなさんも試してみてください。

コメント