ディアナチュラの「29アミノ マルチビタミン&ミネラル」と「ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル」を比較

「アサヒのサプリ ディアナチュラ♪」のCMでおなじみのディアナチュラ(Dear-Natura)はいろんな種類のものが発売されています。

その中で様々なビタミンやミネラルが摂れる「マルチビタミン&ミネラル」という迷ったらこれというシリーズがあり、これにもまた種類があります。

今回は「29アミノ マルチビタミン&ミネラル」「ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル」を試してみたので、それぞれの成分や違いについて比較してご紹介していきます。

基本データ

まずは公式HPに記載されているそれぞれの基本データをご紹介します。
栄養素はすべて書くとかなりの量になってしまうので、詳しくは公式HPをご覧ください。

29アミノ マルチビタミン&ミネラル

栄養:必須アミノ酸8種類、ビタミン12種類、ミネラル9種類
摂取量:1日3粒

価格:
300粒入り(100日分) 2600円
150粒入り(50日分) 1580円
90粒入り(30日分)1050円

ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル

栄養:必須アミノ酸9種類、アミノ酸9種類、ビタミン12種類、ミネラル9
摂取量:1日3粒

価格:
300粒入り(100日分) 3200円
150粒入り(50日分) 1800円

比較

それでは2つを「栄養」「価格」「錠剤」の観点で比較していきます。

栄養

「ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル」は「29アミノ マルチビタミン&ミネラル」に栄養をプラスした上位互換です。

新たに配合されているのは1種類の必須アミノ酸9種類のアミノ酸です。
また、ビタミンB1, B2, B6と亜鉛の含有量が増えています。

それぞれの含有量の違いは上の表のとおりです。
ビタミンB1, B2, B6は10倍、亜鉛は2.99倍になっています。

亜鉛だけ量があまり増えていないと思われるかもしれませんが、実は亜鉛に関しては取りすぎるのも体に良くないです。

1日の摂取目安ですが、例えば30歳男性の場合必要量は8mgで摂取上限は45mg、女性の場合は必要量は6mgで摂取上限は35mgです。

ですので十分に必要な量を摂取でき、かつ食事と合わせても通常は上限にはいかないような量に調整されています。

価格

価格の違いは上の表のとおりです。

当然ですがやはり栄養素の少ない「29アミノ マルチビタミン&ミネラル」の方が安いです。
とは言え300錠入りでは1日当たりの差額は6円ですので、そこまで気にならないかなと思います。

ちなみに「ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル」は90錠入りがないので、ちょっとお試しには量が多いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

錠剤

錠剤は比較するとこんな感じです。

やはり栄養の多い「ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル」の方が若干大きいです。
ただどちらもめちゃくちゃ大きいわけでないので、飲みにくいということはありません。

一日の摂取量である3錠も1回で簡単に飲み込めるサイズです。

結局どっちがおすすめ?

正直なところ用途によっておすすめは変わると思います。
というのも違いはアミノ酸の種類や一部のビタミンと亜鉛の量だけであり、

とにかく1日のビタミンやミネラルを摂れるものであればよいという人
(栄養詳しく理解していないけれど、とりあえず健康のために飲みたい人向け)
→「29アミノ マルチビタミン&ミネラル」


1日特に摂取したいビタミンB1, B2, B6, 亜鉛が必要な方
(摂りたい栄養が把握できていて、さらに増えた栄養と一致している人向け)
→「ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル」



ちなみにたくさんお酒を飲む方は亜鉛の多い「ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル」がおすすめです。

まとめ

栄養何もわからなければ、まずは「29アミノ マルチビタミン&ミネラル」でいいんじゃないかと思います。

ちなみにさらに乳酸菌がプラスされた「49アミノマルチビタミン&ミネラル」というのもあるので、乳酸菌もたくさん摂りたい人はチェックしてみてもいいかもしれません。
ただ、なんでもかんでも多ければよいというわけでもないので、必要な栄養と相談するのがいいと思います。

コメント