脱力系かわいい女性ボーカルバンド「MOSHIMO」

昔から女性ボーカルバンドって結構好きで、一時期いろんな女性ボーカルバンドの曲を聴き漁っていました。
もちろん男性ボーカルのバンドも好きで聞くんですが、やはり違った魅力がありますよね。

今回はそんな女性ボーカルバンドの中でも以前から好きだった「MOSHIMO(もしも)」をご紹介します。

MOSHIMOとは

MOSHIMOは福岡県の小中学校の同級生で結成されたバンドで、現在はボーカルギターの岩淵さんと、ギターコーラスの一瀬さんの2人で活動しています。

現在の体制になるまでにメンバーの入れ替わりが結構あるのですが、結成当初はCHEESE CAKEというバンド名で活動していました。
この時のメンバーは全員地元の小中学校の同級生です。

その後2015年にベースとドラムのメンバーが脱退して、新たにベース田村さんとドラム金山さんが加入、その時にバンド名が現在のMOSHIMOになります。
また2020年に田村さんと金山さんが脱退して現在の体制に至ります。

曲紹介

それではいくつか曲をご紹介していきます。

命短し恋せよ乙女

私はMOSHIMOにこの曲と「圧倒的少女漫画ストーリー」、「吾輩は虎である」らへんで好きになりました。

このちょっと脱力系でかわいらしい感じの歌い方と曲調にはまりました。

最近弾き語りの動画も上がってました。
楽しそうに弾き語りされてて結構好きです。

結構コード進行もシンプルなので、ギター持っている人はぜひ引いてみてください。

猫かぶる

これも結構初期の方の曲で、これも「MOSHIMOの曲!!」って感じがします。

動画はライブの映像ですが、めちゃくちゃ楽しそうです。

電光石火ジェラシー

営業車のラジオで初めてこの曲を聴いたのですが、すぐにめちゃめちゃはまりました。

最初はMOSHIMOの曲だとわからなかったのですが、いい意味でいつもと違うかっこよさがあって好きです。

ちなみにMVの内容は結構恐ろしいです。。。

もっと

最後は2人体制になってからの曲です。

最近は昔に比べてハードな曲が多くなって、方向性が変わってきましたね。
髪の色もどんどん明るくなっちゃって、大人になったんだなぁって勝手に思ってます。

また新しく進化していく、そんな意思表示を感じる曲です。これからどんな曲が出てくるのか楽しみです。

(たまにでいいので、前みたいな踊るような明るい感じの曲も聞きたいなーって思います)

その他のMVについて

YouTubeにアップされていた初期のころのMVは大半が見れなくなってしまったのですが、GYAOにまだ公式でMVが残っているものがたくさんあったのでリンクを貼っときます。
GYAO MOSHIMO MV のリンク

個人的には最初のころの雰囲気が大好きだったので、こちらもチェックしてみてください。

ちなみに私が好きな曲に「支配するのは君と恋の味」という曲があるのですが、MVが地元の運動公園と市民プールで撮影されていて、見ていて気付いた時にはめちゃくちゃ驚きました。

まとめ

今回はMOSHIMOについてご紹介していきました。
個人的には特徴的な声とゆるーい感じがおすすめです。

これからも進化していくであろうMOSHIMOを良かったらチェックしてみてくださいね。

コメント