扁桃腺大爆発とはちみつレモン

この時期喉には試練の連続ですよね。乾燥、花粉、温暖の差、ストレス、火鍋、とかとかとかとかetc.
私はと言いますと、人生で初めて声が出ないレベルで喉をやりました。水を飲むのも痛いくらいでめっちゃしんどかったです。
どのくらいしんどいかというと、奥さんにお弁当の文句言ったら次の日バランの代わりに剣山を入れられていて、それに気づかずに剣山飲んでしまった時くらい痛いです。まあ実際は独身なのでどんなにミスっても剣山飲むことはないので安心ですが。

そんなアホなこと考えるのもしんどいくらい追い詰められていましたが、仕事を早く上がることができずに病院に行けていませんでした。とりあえず薬は市販のやつを飲んどくとして、他に何か喉を労われないかと調べたところ

「はちみつ 喉に めっちゃええで」

といろんなとこに書いてあったので、藁をも掴んでついでに藁ぶき屋根作って、鰹も藁焼きしちゃうくらいの気持ちではちみつに頼ることにしました。

そういえば実家に出てからはちみつのある生活したことねぇな、プーなら怒って黄色くなっちゃうな、とはちみつと私の今までと今後の関係性に思いをはせながら、家の裏のカルディにダッシュして買ってきました。

プルルルルルルルルプシャァ、オシャレハチミツ ワァァァァァ(ヒカキンさん風)
カナダ産のなんかおしゃれっぽいはちみつです。
選考理由はセールになってい…砂糖などの混ぜ物のないはちみつ100%のはちみつだったからです。

さあそのまま飲むかとも思ったのですが、いい大人(男)がさすがにそれはハニーハント過ぎない?と私の心のビグレットが囁いたので、はちみつレモンにしてみることにしました。

使う材料はこちら。

一家に一個ポッカレモン。
量ははちみつ大さじ1に対してポッカレモン小さじ1くらいです。

そしてお湯を入れていくのですが、ここで注意が必要です。はちみつの成分は熱に弱いので、ぬるま湯くらいがいいかもしれません。(科学的な知識ないのでクレームは受け付けておりませんよ)

私はお湯はコップに半分くらいにしてますが、味を見ながらお好みで調整してください。
ちなみにはちみつは金属に触れることで栄養が変化してしまうので、木のスプーンなどで混ぜてあげてください。手間がかかる子ですねほんと。

気になる効能ですが、なんか効いてる気がします。あくまで気ですが。
ちなみに次の日お医者さんに言ったら、「めっちゃ腫れてるから抗生物質通常の倍出しとくねー」と言われ、そんなノリで倍プッシュして大丈夫なの!?と素人として震えていましたが、2日で治りました。みなさんも市販薬で済まさず、お医者さんに行く時間を作って診察を受けたほうが絶対早く治るのでお勧めですよ。

ちなみにこの記事を投稿した2020年3月時点でカテゴリーを料理にしているのですが、これは料理なのでしょうか…


使ったはちみつ

コメント