水垢だらけの電気ケトルはクエン酸を使うだけでピカピカに!

みなさん電気ケトルは使われていますか?
私は酷使している取っても過言ではないほど使っています。一人暮らしを始めて一番使っている電化製品かもしれません。

そんな便利な電気ケトルですが、使っていると水垢がついてしまうんです。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、実際にこんな感じについてます。
実はこの水垢、クエン酸を使うだけ手簡単に落とすことができるんです。
今回はこのクエン酸を使った電気ケトルの洗い方をご紹介します。

必要なもの

題名にも書いてあるのですが、必要なものはこちら

クエン酸です。ドラッグストアとかスーパーに置いてあるもので大丈夫です。
後は水道水を使うだけなので、クエン酸の他に特別なものは必要ありません。

洗い方

洗い方はとっても簡単です。

まずはクエン酸を小さじ1くらい電気ケトルに入れて、水を電気ケトルの入れられる量Maxまで入れます。
ちなみにクエン酸に関してはきっちり量らないで大丈夫です。

後はこの状態でお湯を沸かします。
お湯が沸いたら10分くらい放置して蒸しましょう。
最後に水でしっかりすすいだら完了です。

いかがでしょうか、しっかりと水垢が落ちてきれいな銀色に戻っているのがわかると思います。
擦っていないのにこんなきれいになるなんてクエン酸の力は偉大ですね。

ちなみに水ですすぐときに電源接続する部分には水がかからないように注意しましょう。
故障の原因になる恐れがあります。

まとめ

ということで今回はクエン酸を使った電気ケトルの掃除方法をご紹介していきました。

電気ケトルで沸かしたお湯は飲むことがメインだと思いますので、なるべくきれいに保ちたいですよね。
クエン酸を使えばとっても簡単にお掃除ができるので、水垢が気になってきたら試してみてください。

コメント