オリーブオイルの海にタコ泳ぐ タコとじゃがいものアヒージョ

居酒屋に行くと絶対に注文しちゃうメニューってありますよね。ポテトサラダだったりだし巻き卵だったりと人それぞれだと思いますが、私はアヒージョを血眼で探します。その必死な光景は一緒に飲みに行く人に大きな衝撃を与えるようで、前の会社の後輩には「今日の店アヒージョある店にしましたよ!」と言われるくらいです。
そんなヘビーアヒージャーの私ですが、アヒージョがメニューにない店もたくさんあるわけで、最終的に作ってしまおうと思った次第です。
ちなみに調べて作ったわけでなく、いつも食べてるものを思い出しながら作ったので、本当の作り方とは違うかもしれませんがご承知おきください。

材料(1~2人前)
・タコ      ・・・ 70g
・じゃがいも   ・・・ 1個
・ミニトマト   ・・・ 4個
・エリンギ    ・・・ 1本
・にんにく    ・・・ 1片
・鷹の爪     ・・・ 適量
・塩、コショウ、 ・・・ 少々
・パセリ     ・・・ 少々
・オリーブオイル ・・・ 適量(100mlくらい?)

今回は上記の材料で作りましたが、タコをエビにしたりマッシュルーム入れてもおいしそうですよね。作り方は基本的に一口サイズに切ってオリーブオイルにぶっこむ感じです。
さすがに説明しなすぎなきもしますし、頑張っていっぱい写真撮ったのでちゃんとご紹介します。

まずじゃがいもは皮をむいて一口サイズに適当に切ります。これを耐熱容器に入れるかラップして600Wで3分くらい電子レンジにかけます。ちゃんと芽は取っておいてくださいね。え、皮が残っててむき方が下手?いいんですー、皮は栄養あるんでちょっと残すくらいの可愛さがあったほうが体にもいいんですー。

じゃがいもをチンしている間に他の食材も一口サイズに切りましょう。ちなみにキノコ類は水洗いしてしまうと風味が飛んでしまうので、キッチンペーパーを水で濡らして拭いてあげるといいです。
(ここらへんめんどくさくて一切写真を撮っていないので、想像力を働かせてください。)
あとは全部まとめてフライパンにINします。

お気づきいただけただろうか。この段階ですでに入りきっていない事実を。

気にせず薄くスライスしたにんにくと鷹の爪、オリーブオイルを入れます。オリーブオイルは食材が浸るくらいに入れましょう。
あとは食材に火が通るまで火にかけます。

ここで意外とタコの赤が弱くて色合い的にさみしいと思ったので、ミニトマトをadd。
トマトって火にかけるとめっちゃ甘くなっておいしいですよね。あとリコピン。

全体的に火が通ったら最後に塩コショウで味を調え、パセリを振りかけたら完成です。
意外と絵的にもアヒージョっぽくなって安心しました。味もばっちりです。

ちなみに今回は目玉焼き用のミニフライパンを使いましたが、タコ焼き機とかでやってもおしゃれそうですよね。みなさんもよければ試してみてください。
ではでは。

コメント