さっぱり甘めの健康キムチ「イチオシキムチ」

久々にスーパーで新しいキムチを発見したので試してみました。
その名も「イチオシキムチ」です。

なんかキムチ業界ってド直球というか、そのままのネーミングが流行ってるんですかね?
(他のもおんなじ感じで名前を付けてきて見分けが…)

大切なのは味だと思うので、今回はこの「イチオシキムチ」についてご紹介します。

イチオシキムチ とは

「イチオシキムチ」とは美山から発売されているキムチです。
同社では様々なキムチを販売していますが、その中でも一番スタンダードなものという位置づけになっています。

このイチオシキムチですが実はリニューアルされたものらしく、新たにプレミアム植物乳酸菌を1600億個添加したらしいです。
正直この数値はよくわかりませんが、健康食品としてキムチを食べる方には乳酸菌は必須なのでうれしい点だと思います。

乳酸菌ってキムチづくりの工程で自然に発生するものだと思うのですが、このイチオシキムチでは「添加」とわざわざ書いてあるので、自然発生したものの他にさらに特別な乳酸菌を加えている感じでしょうか。

味はリンゴの甘みとイワシエキスのうまみが効いているそうです。

実際に食べてみると、公式の紹介文にもあったように甘味があるキムチです。
とは言えめちゃくちゃ甘いのかと言われるとそうではなく、どちらかと言うと自然な甘みがふわっとするような感じでした。

よく甘いキムチの代表格として「ご飯がススムキムチ」が有名ですが、これと比べると甘味は控えめです。
甘すぎず、でも甘味を感じるという品のいいバランスになっていると思います。

次に辛味に関してですが、こちらはあまり感じません。
辛いキムチがお好きな方は、同社に「イチオシキムチ辛口」などの辛味が強いものもあるみたいなので、そちらの方が合うかもしれません。

また水分が多めのタイプなので、さっぱり食べることができます。
水分が多いためかちょっとお漬物的な感じもしました。

まとめ

さっぱりとした味の中にほのかな甘みがするお上品なキムチだと思います。
そこまで主張が強くないので、あまり苦手な方はいらっしゃらないのではないかと思いました。
一方で個性は強くないので、好きなキムチの方向性がはっきりしている人には物足りないかもしれません。

健康面は食べ続けているわけではないのではっきりとはわかりませんが、乳酸菌がいっぱいなのはいいと思います。
健康のためにキムチを食べていて、さっぱりとしたものがお好きな方には合うのではないでしょうか。

気になった方はぜひ食べてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました