都内のビル街にある大型庭園「浜離宮恩賜庭園」

汐留って言うと東京湾とビルというイメージがありませんか?
でも実は近くに大きな庭園があるんです。

今回はビル街の中にある庭園「浜離宮恩賜庭園」をご紹介します。

浜離宮恩賜庭園 とは

浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)は東京都中央区にある庭園です。
場所的には汐留駅から歩いて5分くらいの場所にあります。
(詳しいアクセスはこちらをどうぞ)

もともとは江戸時代につくられたそうです。

庭園という和のテイストがビルに囲まれた場所にあるので、ビルと庭園のコラボが見れるのが魅力的です。
いい意味で違和感がある組み合わせは写真で撮っても面白いです。

地図はこんな感じです。
左下に縮尺がありますが、土地は結構広いです。
基本は水辺と芝なので、広々としていて落ち着いた雰囲気です。

ちなみに池ではなく東京湾から流れ込んでいるそうです。

施設がそろっていて利便性バツグン!

浜離宮恩賜庭園はいろんな施設がそろっていて、利便性バツグンだと思いました。

浜離宮恩賜庭園の中には小さな売店やお茶屋さんなどがあります。
ちなみに写真の売店の横に大き目の休憩所があるので、買ってゆっくりできます。

またうれしいのがいろんなところにベンチが設置されてます。
結構お弁当を持ち込んで食べている家族がたくさんいたので、ピクニックにもぴったりだと思います。

ごみ箱も結構多く設置されています。
最近公園のごみ箱が無くなってきているので助かります。

後写真を撮ってないですがトイレの数もたくさんあり、しかも公園には珍しいきれいめのトイレだったのでポイント高かったです。

秋にはコスモスがきれい!

浜離宮恩賜庭園では秋になるとコスモスが咲くエリアがあります。
時期は例年9月中旬から10月半ばくらいまでです。(見ごろは9月末くらい?)
ちなみに2020年は梅雨が長かった影響があり、いつもより遅い10月中旬くらいが見ごろでした。

浜離宮恩賜庭園にはコスモス以外の花もたくさんあるので、季節ごとの花が楽しめます。

まとめ

浜離宮恩賜庭園は汐留のあたりのビルがたくさんあるエリアにあるオアシスのようなスポットでした。
ピクニックや、仕事中の息抜きなどにもぴったりだと思います。

ちなみに私が行ったときにはスズメが大量にいました。
わかりにくいと思いますが、この写真でも20羽以上います。
お時間ある方は探してみてください。

コメント