苺のショートケーキがアイスに!?「明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキ」

「明治エッセルスーパーカップ」は気軽に食べれるおいしいアイスとして愛されています。
ですが今回はちょっとだけ志向の違うスーパーカップを買ってみました。

今回はイチゴ好きにはたまらないアイス「明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキ」をご紹介します。

明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキ とは?

「明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキ」は「明治 エッセル スーパーカップSweet’s」シリーズの1つです。

このシリーズは2021年2月現在「苺ショートケーキ」「4層仕立てのガトーショコラ」「イタリア栗のモンブラン」がラインナップされています。

「明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキ」はその名の通りイチゴ味がベースになっており、上にはたっぷりの苺のソースがかかっています。

そして「苺ショートケーキ」という名前になっているだけあり、ただのイチゴアイスではなく実は4層になっています。
上からイチゴの果肉入りソース、ホイップクリーム風アイス、クッキー、カスタード風味のアイスです。

実は少し前にリニューアルして、クッキーやカスタード風味のアイスを増量して、より濃厚な味わいを最後まで楽しめるようになったみたいです。

やはり最大の特徴は4層になっているところだと思います。

まず一番上の層のイチゴソースは、そこまで大量にかかっているわけではありませんがしっかりとイチゴを感じます。
ホイップクリーム風アイスはさっぱりとした味、カスタード風味のアイスは甘みをしっかりと感じるアイスでした。
そして個人的にはここが一番好きなのですが、クッキーのサクサクとした触感がアクセントになってとてもおいしいです。

4層になっていることで、シンプルなイチゴアイスというよりは、イチゴパフェみたいな感じになっています。

普通の均等に味が混ざっているアイスとは違って、口の中で違う味や触感が混ざる感じがとてもおいしかったです。

まとめ

普段アイスをよく食べる方にも、ちょっと違った雰囲気を楽しめるおいしいアイスだと思いました。
スーパーでもよく売っているのを見かけるため、買いやすいところもうれしいです。

よければみなさんも食べてみてください。

コメント