巷で超高評価なキムチ「ご飯がススムキムチ」は実際においしいの??

キムチのおすすめとかで調べると必ずと言ってもいいほど上位に出てくるキムチがあります。
その名も「ご飯がススムキムチ」です。

名前ももちろんですが、このパッケージをスーパーなどのキムチ売り場で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?

この「ご飯がススムキムチ」ですが、最初にも書いた通りネットでの評判がめちゃくちゃいいです。
No.1キムチのひとつとして数えても問題ないような扱いをされています。

私も色々読んでみたのですが、さすがに過大評価されすぎなんじゃないか?と思ったので今回実際に食べて感想を書いてみることにしました。

ご飯がススム とは

「ご飯がススムキムチ」とはPICKLES(ピックルス)が販売しているキムチです。
巷では甘くておいしいキムチという評価をされていることが多いです。

原材料にこだわっていて、白菜は国産白菜を100%使用、保存料と合成着色料は不使用です。
魚介類が豊富に使われており、その旨味が凝縮された味わいになっているそうです。
またりんごを使っているため、甘みのあるキムチになっています。

使用しているヤンニョム(韓国料理で使われる合わせ調味料)にもこだわっており、甘みとうまみが詰まっています。

「ご飯がススム」は大人気のためシリーズ化もされています。
今回ご紹介するのは一番スタンダードな白菜のキムチですが、他にもカクテキ、うま辛胡椒、ピリ辛オクラ、まぜ麺の素など様々な種類がラインナップされています。

実際に食べてみた感想ですが、思っていた以上に甘いです。
ほんとにこれがめちゃくちゃ甘い、口コミ通りの甘さですね。
甘いキムチというのも最近はいろんなメーカーから発売されていますが、ここまでしっかりと甘さが勝っているキムチは初めてです。

うまみに関してですが、こちらもしっかりと感じました。
何のうまみなのかは私の舌ではわかりませんが、説明を見る限りは魚介のうまみなんではないでしょうか。

次にキムチと言えば辛味かと思いますが、こちらは私はほとんど感じませんでした。
ここまで辛くないキムチがあるのかというほど辛くないです。
甘みが強いためもありますが、そもそも辛味をほとんどつけていないんじゃないかな?という印象を受けました。
ついでに酸味もほぼないと思います。

これは完全に好みですが、キムチに辛味を求める人には全くと言って真逆のキムチなのでおすすめできません。
逆に辛いのが苦手だったり、甘い方が好きという方にはぴったりなのではないでしょうか。


あと私がおいしいと思ったのは白菜がみずみずしいところです。
よくキムチで白菜がしなっとしているものも多いと思いますが、このご飯がススムキムチは白菜がシャキシャキしていて新鮮な感じがしました。

まとめ

甘いキムチが食べたい人にはぴったりのキムチだと思いました。
メーカー公式のHPにも「お子様でも食べやすく」と書いてありましたが、確かに辛いのが苦手でも食べられると思いました。
また、しっかりと乳酸菌が配合されているキムチなので、健康のためにキムチを食べている人にもおすすめです。

キムチに甘さを求めている方はぜひ一度食べてみてください。

コメント