香り立つちょっと高級なインスタントコーヒー マウントハーゲン オーガニック フェアトレード 【コーヒー】

体内の水分の50%はコーヒーから摂取してます、べーやんです。嘘です、いっぱい飲んでますけど。
とはいえ、家にいるときの飲み物はコーヒーを取り続けてます。なのでコーヒーにはちょっとこだわりがあるのですが、とにかく飲む量と頻度が多いのでいちいち豆をひいたり、ドリップするのはちょっとな―という感じでインスタントコーヒーです。「インスタントコーヒーなんてどれも変わらないでしょ」とお思いかもしれませんが、それぞれ味が全然違うんです。
今回は最近私が飲んでいるインスタントコーヒーの「マウントハーゲン オーガニック フェアトレード」をご紹介いたします。

まず瓶がおしゃれですよね。なんですかこの鳥は、 ケツァールですか?大泉洋さんにバズーカで撃ち落とされそうなおしゃれパッケージですね。
商品の歴史とかはよくわかりませんが、原産国ドイツ、豆はパプアニューギニア、ペルー、メキシコ産となっています。ドイツで作ったものを輸入している感じなんですね。瓶の横にはがっつり英語が書いてあります、全く読めません。

実際に入れるとこんな感じです。ええ、言わないでもわかります。「インスタントコーヒー淹れたとこ見せられてもワインでもないし色で何もわからないわ!」とお思いでしょう。私も同意見です。

まずお湯を入れるとわかるのは、香りがすごくいいです。The コーヒーと言わんばかりの香りが小さめの一人暮らしの部屋いっぱいに広がります。意外とインスタントコーヒーでも香りの差は結構あるのですが、かなり良いほうだと思います。

気になるお味はというと、深い味でおいしいです。苦みがしっかりありますが、くどいほどの苦さではなくブラックでも全然飲めます。(普段から他の物入れるのめんどくさくてブラックしか飲まないのであんまりあてにならないかも…)私は酸味が強いコーヒーは苦手なのですが、これは酸味は弱めで好きな味です。
結構味がしっかりしているので、一杯で「飲んだ!!」って感じが強いです。

あと個人的にいいなと思ったのは、冷めてからもえぐみが出ず飲みやすかったです。淹れたの忘れて冷めちゃうことも多々あるのでポイント高いです。

少し値段は高めですが、香りや味はそれに見合う、それ以上のものだと思いました。ガンガン飲むというよりは丁寧に味を楽しむ、そんな大人のコーヒーだと思います。
ちょっといいインスタントコーヒーをお探しの方はぜひ一度試してみてください。

コメント